受賞

2020年度

  1. Best Innovation 2019 新技術賞
    • 受賞内容:新技術賞 (社外から高い評価を得た世界トップレベルの革新的技術)
    • 研究テーマ名:「交通システムの自律運行ロジックの自動生成技術」
    • 自律運行に必要な複雑な制御ロジックを短時間で自動生成する技術を早稲田大学と共同で開発、信頼性向上、設計期間短縮を実現した。
    • 2019年度に行われた三菱重工業株式会社との共同研究成果が表彰されました.
    • 表彰団体:三菱重工業株式会社
    • 掲載Webページ

2019年度

  1. 2019年度情報処理学会SE研究会功績賞受賞
    • 受賞者:本位田 真一,石川 冬樹,鄭 顕志
    • 受賞年月:2019年08月
    • 受賞活動:トップエスイープロジェクトの推進
    • 表彰団体:情報処理学会

2016年度

  1. SEAMS’ 2016 Best Paper Award
    • 受賞者:L. Nahabedian, V. Braberman, N. D’Ippolito, S. Honiden, J. Kramer, K. Tei, S. Uchitel,
    • 受賞年月:2016年06月
    • 受賞論文:Assured and correct dynamic update of controllers
    • 表彰団体:SEAMS’ 2016
  2. JAWS2016 優秀論文賞
    • 受賞者:田邉萌香,鄭顕志,深澤良彰,本位田真一,
    • 受賞年月:2016年09月
    • 受賞論文:自己適応システムのための実行時環境モデル学習手法
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム2016 (JAWS2016)

2012年度

  1. IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter Young Researcher Award
    • 受賞者:森口博貴
    • 受賞年月:2012年12月
    • 受賞論文:Robotic Forward Modeling via Neuroevolution
    • 表彰団体:IEEE Computational Intelligence Society Japan Chapter
  2. 2012年度進化計算研究会 最優秀発表賞(論文賞)
    • 受賞者:森口博貴,本位田真一
    • 受賞年月:2012年12月
    • 受賞論文:CMA-TWEANN: 効率的なトポロジ進化型ニューラルネットの提案および性能評価
    • 表彰団体:進化計算学会
  3. iJAWS優秀論文賞
    • 受賞者:Adrian Klein
    • 受賞年月:2012年10月
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム
  4. Best Paper Award, SENSORCOMM 2012
    • 受賞者:Valentina Baljak, Kenji Tei, Shinichi Honiden
    • 受賞年月:2012年08月
    • 受賞論文:Classification of Faults in Sensor Readings withStatistical Pattern Recognition
    • 表彰団体:International Academy, Research, and Industry Association
  5. コンピュータサイエンス領域奨励賞
    • 受賞者:穐山空道, 広渕崇宏, 高野了成, 本位田真一
    • 受賞年月:2012年08月
    • 受賞論文:都鳥: メモリ再利用による連続するライブマイグレーションの最適化
    • 表彰団体:情報処理学会 コンピュータサイエンス領域委員会

2011年度

  1. 第五回進化計算シンポジウム 最優秀発表賞
    • 受賞者:森口博貴, 本位田真一
    • 受賞年月:2011年12月
    • 受賞論文:進化計算を用いたロボットの順動力学モデル学習と行動計画・制御への応用
    • 表彰団体:進化計算学会
  2. ComSys2011 学生ポスター・デモンストレーション賞
    • 受賞者:穐山空道, 広渕崇宏, 高野了成, 本位田真一
    • 受賞年月:2011年11月
    • 受賞論文:メモリ再利用によりライブマイグレーションを高速化するシステム「都鳥」の実演
    • 表彰団体:コンピュータシステムシンポジウム
  3. ComSys2011 優秀論文賞
    • 受賞者:穐山空道, 広渕崇宏, 高野了成, 本位田真一
    • 受賞年月:2011年11月
    • 受賞論文:都鳥: メモリ再利用による連続するライブマイグレーションの最適化
    • 表彰団体:コンピュータシステムシンポジウム

2010年度

  1. Best PhD Poster Award, ICSOC2010
    • 受賞者:Florian Wagner, Fuyuki Ishikawa, Shinichi Honiden
    • 受賞年月:2010年12月
    • 受賞論文:Efficient, Failure-Resilient Semantic Web Service Planning
  2. DICOMO2010 ヤングリサーチャ賞
    • 受賞者:福地 大輔
    • 受賞年月:2010年07月
    • 受賞論文:Chordネットワークにおけるシーケンシャルアクセスに最適な配列の配置
    • 表彰団体:マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム

2009年度

  1. 東京大学大学院情報理工学系研究科 研究科長賞
    • 受賞者:Christian Sommer
    • 受賞年月:2010年03月
    • 受賞論文:Approximate Shortest Path and Distance Queries in Networks
    • 表彰団体:東京大学大学院情報理工学系研究科

2008年度

  1. DICOMO2008 ヤングリサーチャ賞,優秀論文賞
    • 受賞者:山本 佳代子
    • 受賞年月:2008年07月
    • 受賞論文:伝送遅延を考慮した分散機器の動作タイミング制御フレームワークの設計
    • 表彰団体:マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム

2007年度

  1. DICOMO2007 優秀プレゼンテーション賞
    • 受賞者:鄭 顕志
    • 受賞年月:2007年07月
    • 受賞論文:無線センサーネットワークにおける計測処理記述のためのデザインパターンの抽出と適用
    • 表彰団体:マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウ
  2. **DICOMO2007 最優秀論文賞
    • 受賞者:清 雄一,本位田 真一**
    • 受賞年月:2007年07月
    • 受賞論文:無線センサーネットワークにおけるFalse Eventの検知
    • 表彰団体:マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム
  3. JAWS2007 学生奨励賞
    • 受賞者:末永 俊一郎,本位田 真一
    • 受賞年月:2007年10月
    • 受賞論文:無線センサネットワークにおけるモバイルエージェント間のメッセージ配信
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム

2006年度

  1. 平成18年度情報処理学会フェロー
    • 受賞者:本位田 真一
    • 受賞年月:2007年01月
    • 業績対象:オブジェクト指向技術ならびにエージェント技術の研究開発と普及に対する貢献
    • 表彰団体:情報処理学会
  2. DICOMO2006 優秀論文賞
    • 受賞者:清 雄一,松崎 和賢,本位田 真一
    • 受賞年月:2006年09月
    • 受賞論文:Ringed Bloom Filterによる分散ハッシュテーブルのトラフィック量削減
    • 表彰団体:マルチメディア、分散、協調とモバイルシンポジウム
  3. JAWS2006 優秀論文賞
    • 受賞者:丹羽 智史,土肥 拓生,本位田 真一
    • 受賞年月:2006年10月
    • 受賞論文:Folksonomyの3部グラフ構造を利用したタグクラスタリング
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム
  4. JAWS2006 学生奨励賞
    • 受賞者:石黒 真
    • 受賞年月:2006年10月
    • 受賞論文:センサーの資源制約を考慮したセンシングプログラムの退避行動手法の提案
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム
  5. JAWS2006 学生奨励賞
    • 受賞者:Eric Tschetter
    • 受賞年月:2006年10月
    • 受賞論文:碁盤分析のためのニューラルエージェントによる自動調整MAS
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム
  6. JAWS2006 学生奨励賞
    • 受賞者:清 雄一
    • 受賞年月:2006年10月
    • 受賞論文:variable-size DBF による分散ハッシュテーブルのトラフィック量削減
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム
  7. JAWS2006 学生奨励賞
    • 受賞者:鄭 顕志
    • 受賞年月:2006年10月
    • 受賞論文:無線センサーネットワークミドルウェアの研究動向とエージェント技術の適用可能性
    • 表彰団体:合同エージェントワークショップ&シンポジウム
  8. ACM Recognition of Service Award賞
    • 受賞者:本位田 真一
    • 受賞年月:2006年12月
    • 表彰団体:Association for Computing Machinery